「 年別アーカイブ:2018年 」 一覧

Xôi thập cẩm(具沢山バージョン)あ

ハノイ

ハノイのグルメを満喫できる、おすすめレストラン・永久保存版カタログ。定番のフォー、ご飯もの、ヤギ鍋から、スイーツまで完全網羅

2018/12/28  

はじめに:ハノイ以上に、グルメ記事が書きづらい街は、世界中どこにもない 大好きなハノイについて、これまで、けっこうな数の記事を投稿してきた。 記事ジャンルとして、「旧市街地探索」や「郊外の穴場スポット」などの写真紀行文を充実させてきた一方、 ...

まるで「ヨーロッパの街並み」的な風景

馬祖

【台湾最後の秘境】馬祖列島旅行記(1日目・後編):北竿(ベイガン)、馬祖で二番目に大きな島を楽しむモデルコース

2018/12/08    

あらすじ:「北竿」一周のためのバイクゲットに成功! 「台湾最後の秘境」とされる馬祖列島。 1つめの島である「北竿」への上陸(着陸)に成功し、ボディランゲージと筆談をフル活用しながら、なんとか、レンタルバイクもゲット。 ※「1日目・前編」がま ...

「北竿」の島が見えた 1

馬祖

【台湾最後の秘境】馬祖列島旅行記(1日目・前編):台北松山空港から北竿(ベイガン)へひとっ飛び。外国語の通じない離島

2018/12/04    

松山空港(台北)から、【台湾最後の秘境】馬祖へ、ひとっ飛び 松山空港(台北)から、馬祖列島の「北竿」へ飛び立つ朝。 06:50出発の早朝フライトにつき、まだ、MRTやバスは運行していない。 タクシーの運ちゃんも耳を疑う「馬祖ゆき」 西門から ...

40秒で支度しな

馬祖

【台湾最後の秘境】馬祖列島旅行記(出発前夜):40秒で支度しな

2018/12/04    

自分でも予期していなかった【秘境めぐり】の旅 「台湾最後の秘境」とも言われる、馬マー祖ツー列島。 台湾旅行が始まる前から「馬祖列島へ行こう!」と思って、台湾入国したのではなかった。 むしろ、台湾入国時点では、馬祖列島についてほとんど知らなか ...

ウシさん

ハノイ

【ハノイから日帰り可能、おすすめ穴場観光スポット】古き良き「ベトナムの原風景」を求め、フォトジェニックなドゥオンラム村(Duong Lam Ancient Village)を訪問する旅

2018/12/03    

はじめに:「ベトナムの原風景」を求める旅へ 一体、どれくらい走ってきたのだろう。 ひたすら北西方向へ進むルートのはずだが、不覚にも、タクシーを走らせて間もなく熟睡してしまい、どれくらい眠ったかも分からなかった。 車窓の景色は、いつの間にか、 ...

訪れるまではイメージしづらい外国の物価

ハノイ

ベトナムの物価って、どれくらい? ハノイ旅行を具体例として【何円あれば何ができるか】徹底調査

2018/12/02  

はじめに:ベトナムの「物価感覚」を手に入れたい方に読んで欲しい 東南アジアという「ひとくくり」にして考えられがちだが、実はベトナムって、(日本人にとっては安く旅行できると言われる)マレーシアやタイよりも、さらに物価が安い。 ……と書くだけで ...

外はカリカリ、中はモチモチ

ハノイ

ハノイにある【1泊570円・ビール飲み放題】の凄いゲストハウスに滞在してみたら、コスパだけではなく、サービスのクオリティも世界最高レベルだった

2018/12/01  

はじめに:世界最強のコスパを誇るゲストハウスは、ハノイにあり 【注記】2019年1月にハノイを再訪問したところ、本ゲストハウスは、営業していませんでした。改装中なのかも知れませんが、新しい情報が分かり次第、追記します。なお、このゲストハウス ...

ハノイ

【ハノイの穴場観光スポット】ハノイ市街地から日帰り、1,000円(交通費、入場料コミコミ)で遊びに行ける『ベトナム民族文化観光村』

2018/12/01    

はじめに:探せば見つかった、ハノイから日帰りで訪問可能な「新しい観光」 ハノイ旧市街地には、日本でいう「コンビニ」以上の密度で旅行代理店が営業している。 業者ごとに、ツアーの行き先や内容がバラエティに富んでいるならまだしも、扱うツアー商品は ...

夜からが本番

ハノイ

【ハノイ旧市街地の観光モデル】ハノイ「名もなき」すっぴん風景をめぐる街歩き《三部作》 第3話:夕方〜夜のハノイ

2018/12/01    

あらすじ:本記事について 本記事は、《三部作》として制作したハノイ街歩き紀行文のうち、最終の第3話にあたる。 第1話、第2話がまだの方は、以下リンクからどうぞ! 夕方〜夜のハノイ 月火水木金土日、毎日が「花金」感たっぷりのハノイ。 明確な「 ...

眠そうなワンコ

ハノイ

【ハノイ旧市街地の観光モデル】ハノイ「名もなき」すっぴん風景をめぐる街歩き《三部作》 第2話:昼のハノイ

2018/12/01    

あらすじ:本記事について 本記事は、《三部作》として制作したハノイ街歩き紀行文のうち、第2話にあたる。 第1話、第3話は、以下リンクからどうぞ! 昼のハノイ 無数にある個人商店が開店作業を終え、通勤バイクの大移動が終わり、街全体が「落ち着き ...

早起きの観光客が活動し始める

ハノイ

【ハノイ旧市街地の観光モデル】ハノイ「名もなき」すっぴん風景をめぐる街歩き《三部作》 第1話:朝のハノイ

2018/12/01    

はじめに:とびっきり近く、安くなったハノイ 意外と知られていない事実だが、ベトナムは日本に最も近い東南アジア諸国の一つ。 大阪からハノイへは、直行便利用だと、わずか4時間20分。 ■関空から東南アジアのフライト時間ランキング ※いずれも直行 ...

「写真慣れ」 1

台北の郊外

台北旅行でインスタ映え写真ゲット。観光客が知っていそうで知らない穴場スポット(台北・近郊)

2018/12/01    

はじめに:日本人は写真好きな旅人が多い? 台湾旅行中、かならず料理を写真に撮影するアジ吉。 台湾人の友人からは「日本人って、料理を写真に撮ってから食べる人が多いよね、ほんと」と面白がられたこともあるが、日本人に写真好きな旅行者が多いというの ...

機内での、ちょっとした「テクニック」もシェアしておこう

4. 旅のテクニック

仲間同士で行く海外旅行の幹事になったとき知っておきたいこと

2018/12/01  

はじめに:なぜか「言い出しっぺ」が幹事になる、理不尽さ 台湾、韓国、中国…… いわゆる安近短(あんきんたん)と称される、安い、近い、そして(旅行期間が)短くて済む国であれば、土日しか休めない社会人でも海外旅行は十分に可能。 最近では関空発着 ...

旅は、出発前が一番ワクワクするもの

4. 旅のテクニック

海外旅行経験の少ない友人や親を海外旅行に連れて行く上で、サポートすると喜ばれるポイント

2018/12/01  

はじめに:「海外旅行経験」が少ない友人、「グループ旅行幹事経験」が少ない筆者 趣味で仕事で、海外渡航回数が数百回を超える割に、ほとんどがソロ旅行だったアジ吉。 今回は、海外旅行経験が少ない友人を連れ、8人で釜山旅行をしてきた。 旅行中、アジ ...

充実のアメニティ

4. 旅のテクニック ハノイ

【ハノイ・ノイバイ空港のラウンジ】シャワー利用方法まとめ|プライオリティパスで無料利用可能なソン・ホン・ビジネス・ラウンジ(SONG HONG BUSINESS LOUNGE)

2018/11/28  

ソン・ホン・ビジネス・ラウンジ(SONG HONG BUSINESS LOUNGE)のシャワー施設を利用したい、すべての方に読んで欲しい 本記事は、ノイバイ空港(ハノイ)にある、ソン・ホン・ビジネス・ラウンジ(SONG HONG BUSIN ...

Copyright© アジアの何か。 , 2019 All Rights Reserved.