台湾とベトナムのグルメ紀行文|アジアの放浪的旅行記

アジアの何か。

「 月別アーカイブ:2018年04月 」 一覧

エプロンおじさん

タイ

「バンコクの秋葉原」こと、電気街ソイ・ティップ・ワリ(Soi Thip Wari)にて「タイ価格」で、必殺仕事人に修理してもらった話

2018/04/26    ,

高級ヘッドフォンのコードがまた切れて、自分もキレる ザザザザザ……ジジ……… 愛用中のBOSE社製ヘッドフォンで音楽を聴いていると、時折、耳障りなノイズ音が入る。 コードが、根元のコネクタ部分で内部断線したようだ。 三年前に購入して以来、こ ...

旅のテクニック 日本

関空内にある大韓航空ラウンジ(KALラウンジ)の場所、食べ物、飲み物、設備などを詳細レポート

2018/04/26    

大韓航空ラウンジ(KALラウンジ)への行き方 大韓航空ラウンジ(KALラウンジ)は、関空内でも、「楽天プレミアムカード」の特権として取得したプライオリティ・パスで、無料でご飯が食べられる唯一のラウンジ。 プライオリティ・パスと航空券さえあれ ...

この世のものとは思えない立派な門

台湾

桃園空港線MRTの沿線で途中下車してみたら、穴場の台湾観光スポットだった件を、詳細レポート

2018/04/25    ,

桃園空港線MRTの開通により「観光可能エリア」が拡大。ただし、「どこで下車したら面白いか」が分からない…… 今回の特集では、2017年の春に開通した、桃園空港線MRTにスポットライトを当てよう。 最初にことわっておくと、本記事は、桃園空港か ...

4CV(ルノー、1953年製)

日本

【レポート】日本自動車博物館(石川県)訪問|博物館の感想、楽しみ方のコツから、周辺での食事まで

2018/04/20  

日本自動車博物館へ|地方都市に突如あらわれる、豪壮たる洋風建造物 石川県に「日本自動車博物館」があるというので、フラリと訪問することにしてみた。 頭の中が「?」マークでいっぱいの状態だった。 ところが、博物館へ到着した瞬間、スーッと納得でき ...

いつの間にか、エメラルドグリーンに近い色に変わっているビーチ

フィリピン

閉鎖で話題のボラカイ島を特集|ボラカイ島のアクセス、食事、観光、ビーチ、ナイトライフ……朝起きてから、夜寝るまで、全部まとめて1ページで解説

2018/04/15  

まえがき:ボラカイ島の「半年間閉鎖」が承認。先行き不透明な今だからこそ、ボラカイ島について、知ってみよう 2018年4月4日、フィリピンのドゥテルテ大統領が、「ボラカイ島の半年間閉鎖」を承認。 観光客の増加に、自然環境保護の仕組み整備が追い ...

四天王寺へも寄り道

日本

中国から友人が来たので大阪を案内。せまい食卓で、「世界は広い」と思った話

2018/04/15    

「有朋自遠方来 不亦楽」、論語の国・中国から友人が来日 中国人の友人が来日するので、大阪案内することになった。 三年前、ベトナムのゲストハウスで相部屋になって以来、良きチャット仲間。主として、仕事の愚痴だが、そこらへんは日中文化違えど、万国 ...

桜ショット その2

日本

圓満院門跡(円満院、滋賀県)の観光|「お葉見」シーズンに、ダメもとで桜を探しに行ってみた話

2018/04/14  

石山坂本線「三井寺駅」下車|この地域では今シーズン「最後の一本」かも知れない桜と出会う いつも、台湾やベトナムをはじめとする外国のことばかり書いているので、たまには日本の出来事を…… 四月初旬の週末、そう思って開花情報を調べてみると、今年は ...

たぶん花びらでできている、カラフル模様

タイ

バンコクの穴場イベント|バンコク最大級のヒンドゥー寺院「スリ・マハ・マリアマン寺院」の仰天イベントで、帰宅難民になった話

カオサンで飲んだ後、シーロムのホテルへ戻るつもりが…… ときはさかのぼって、2017年9月30日。 日本人という名の「職業」をサボっての、充電休暇。 白昼から堂々、カオサンのバーで、シンハー・ビールを飲みながら読書。 シーロムの宿へ戻ること ...

「世界一、近い海外」のひとつ、桃園空港へ到着

台湾

3泊4日だと、ここまで欲張れる台湾旅行|台北、板橋、淡水、八里、北投、公館でグルメを大満喫

2018/04/07  

寝坊して飛行機を乗りすごすという「人生初体験」で幕開け 数百回と海外旅行をしてきたが、いまだかつて、飛行機を寝坊で乗りすごしたことはなかったーー今朝まで。 自宅ベッドで目が覚めたら、搭乗時間。 昨晩、ネットサーフィンで夜更かししたことが、悪 ...

「オムレツ仕様」にしてもらった「大根もち」

台湾

【レポート】人気の朝食店「永和豆浆大王」が西門〜台北駅エリアでも楽しめるように。最終日の早朝グルメに、新たな選択肢

2018/04/06    ,

西門〜台北駅エリアでも、あの大人気の朝食屋「永和豆浆大王」が楽しめるように 台湾旅行最終日。 午前9:15に台北発のフライトだが、せっかくなので、最後の「小吃」朝食を楽しみたい。 ゆっくり食事する時間を確保するため、西門のホテルを出たのは、 ...

「シンプルさを追求した先にある美学」を感じる一品

台湾

台北・公館(ゴングァン)の観光|かき氷、豆花など、絶大な自信を持ってオススメできるグルメ情報

2018/04/06    ,

台北・公館(ゴングァン)|「台一牛奶大王」、学生街で五十年愛され続けてきた老舗スイーツ店へ 台湾大学のお膝元、公館駅ちかくで五十年近くにわたって営業する老舗。 その名を「台一牛奶大王」という。 台湾人の友人が「是非とも、アジ吉に食べさせてみ ...

Copyright© アジアの何か。 , 2018 All Rights Reserved.