台湾とベトナムのグルメ紀行文|アジアの放浪的旅行記

アジアの何か。

「 月別アーカイブ:2018年07月 」 一覧

ぷりんぷりんの黄味

台湾

【旨さ昇天級】台北の廟で味わう、絶品のしらすチャーハン、海老入りたまごスープ

2018/07/31  

はじめに:台北における「呑み」の隠れメッカ的スポットへ 何度立ち寄っても、飽きることはない。 ここ「大稲埕慈聖宮」は、れっきとした廟でありながら、塀の外はもちろん、境内でも、ビールで「乾杯」を楽しむ台湾人でにぎわうスポットだ。 台湾の飲食店 ...

基隆廟口夜市

台湾

台湾の八月は「オバケ月間」。台湾版ハロウィーンを最高に楽しむ【基隆訪問】の提案

2018/07/30    

はじめに:八月到来。神様からオバケへ、シーズンのバトンタッチ 四月〜五月の台湾は、【神様】のシーズン。 この時期には、台湾各地の廟で、祭りが集中する。台湾人に最も愛される神様、「媽祖」の誕生日(旧暦の3月23日。例年、ゴールデンウィーク付近 ...

台湾 旅のテクニック

【早めにポチって】年末年始の大阪・台北の航空券を、往復コミコミで25,000円にて調達【カシコク節約】

2018/07/29  

はじめに:航空券購入の基本は、早めに購入 年末年始の大阪・台北の往復フライトを予約したら、往復コミコミ25,000円という破格で入手できた。 世間カレンダー的には、おそらく、2018年12月29日(土)〜2019年01月03日(木)という航 ...

「涼麺(小)」

台湾

【本邦初公開】店名なし、住所不明。Googleも知らない「幻の一軒」で味わう、地元で大人気の涼麺【大稲埕エリア】

2018/07/28    ,

はじめに:「一期一会」感ムンムンな屋台との出会い 台湾の街を歩いていると、予期せぬタイミングで、(地元民でごった返して)いかにも実力のありそうな「一軒」が出現することがある。 ガイドブックや、インターネットで紹介されている店なら「また今後い ...

パン、トウモロコシ豆乳

ベトナム

【ダイエットは明日から】危機的カロリーの「夜おやつ」ハシゴ歩き。ベトナム避暑地・ダラットの夕べ

2018/07/28    ,

はじめに:きっかけは、ベトナム人大学生グループとの出会い ゲストハウスで仲良くなったベトナム大学生グループに誘われ、「夜おやつ」を楽しむ食べ歩きに参加。 一回りほど年下の若者グループに混じることは、一種の気恥ずかしさを伴うものであったが、現 ...

「カオカームー(豚足煮込みご飯)」

タイ

【豚足、モツ】台湾料理好きな貴方に食べて欲しい、バンコクの超ローカル市場で発掘した、超ウマなローカルフード【お値段以上】

2018/07/27    ,

はじめに:タイ文化の豊かさを象徴するローカル市場 シーロムのソイ20は、タイ文化の多様さを象徴するエリアだ。 仏教国タイでありながら、目と鼻の先に、ヒンドゥー教の寺院、イスラム教のモスクが立地している。マレー・中華・インドが入り交じった「チ ...

果物てんこ盛りの「スーパーかき氷」

台湾

【極上のかき氷スイーツから】おもわず嫉妬するほどウマい店が密集する高雄の下町エリア【一生忘れられない牛肉麺まで】

2018/07/24    ,

はじめに:おもわず嫉妬するほどウマい店が密集している魅惑の美食エリア 今回の「食レポート」では、南国・台湾の南都・高雄は下町「鹽埕」を訪問。 ダイエット中の人は、決して近寄ってはならない、魅惑の美食グルメスポットでもあるが、台北だけで満足し ...

「中段」

台湾

三重(サンチョン)|台北駅からバスで20分、B級グルメ・パラダイス。美食の食べ歩きを楽しむ半日観光モデルコース

2018/07/23    , ,

はじめに:かつてブイブイしていたローカル街へ 「三重(サンチョン)へ行ってくる」と台湾の友達に言うと、怪訝な顔をされた。 三重は、かつて、台湾ヤクザがブイブイいわせた街だった。 今日ではその面影すらなく、事前に情報入手しておかない限り、観光 ...

車窓が楽しい

台湾

台北駅発。わずか七百円。弁当を愛で、山と海の車窓が味わえる旅情たっぷり日帰り「ちょい鉄」旅行

2018/07/22  

はじめに:虫のいい鉄道旅行「ちょい鉄」を求め、台湾・東海岸へ 車両やモーター音から車両型番を言い当てられるような「鉄道マニア」ではないが、鉄道旅行が嫌いではない。 かと言って、あまりにも長距離だと退屈するし、お尻がいたくなる。以前、大阪から ...

黄色やオレンジのマリーゴールド

タイ 台湾

【タイと台湾】タイに行ってきたけど、台湾のほうが圧倒的にユルかった三つの比較

2018/07/21    

はじめに:タイ vs. 台湾。どっちも「たい」で始まる仏教国だけど…… 七月の三連休、本当は台湾に行きたかったけれど、LCC航空券(往復)が三万円近くする。 一方、飛行機で片道6時間という「遠距離アジア」のタイが、どういうわけか台湾よりも安 ...

きしめん状の、「つる・もち麺」

台湾

【ミシュラン認定の台湾B級グルメ】西門オタクビルの地下ダンジョンにある極上牛肉麺【1949年創業】

2018/07/17    ,

はじめに:台湾「ミシュランB級グルメ」という新ジャンル B級グルメを専門にあつかうB級ブログとしては、珍しく、今回は「ミシュラン」から評価を受けた一軒をご紹介したい。 ……とは言っても、ドレスコードが決められたような店ではなく、なんてことは ...

気さくで親切な人々との出会いは、台湾旅行の醍醐味

台湾

【昭和気分に戻れる懐かし味】台北SOGOエリアで味わう創業37年の卵チャーハン店。「卵かけご飯」愛好家は必食

2018/07/16    ,

はじめに:食べ歩きの専門家がイチオシする「卵チャーハン」の名店へ パッケージツアーに参加すると、旅の自由が制約されそうでヤだ。 ガイドを雇うと予算がオーバーしてしまう。 かと言って、スマホ片手に一人旅をしても、レビューし尽くされた有名店のネ ...

「エリーゼのために」は台湾の国民的メロディ

台湾

【もはや迷宮入り】台湾のゴミ収集車メロディ『エリーゼのために』を巡る諸説【永遠の謎】

2018/07/12    

はじめに:日台社会で大きく異なるゴミ捨て事情 日本のゴミ捨ては、町内会で定められた場所・曜日に、ゴミ袋を置いておくと、あとは回収してもらえる。これを当たり前と思っている人は、台湾のゴミ捨て事情について知ると、その考えを改めなおすキッカケにな ...

武器を持つカミサマ

台湾

【廟めぐりの前に知りたい】小さいことガタガタ言わないわりに、「カースト」設定ありの台湾カミサマ【矛盾ワロタ】

2018/07/11    

はじめに:台湾旅行必須のアクティビティ、「廟めぐり」を120%楽しんでみる 「コンビニに負けないほどの頻度で遭遇」と書けば、誇張表現になってしまう。それでも、台湾旅行中、「廟」と遭遇する回数は驚くほど多いので、体感的には「コンビニ級の出会い ...

台湾

【1,000台に1台の激戦!?】台湾人ライダーをとりまく駐輪事情【無慈悲システム】

2018/07/10    

はじめに:原付バイクと遭遇せず一時間歩くことは不可能な「原付バイク大国」 ホコ天ならぬ「バイ天」状態の台湾。 どんな地方都市へ行っても、台湾で一時間、原付バイクと一度もすれ違わずに街歩きをすることは、たぶん不可能だろう。「歩行者優先」への理 ...

Copyright© アジアの何か。 , 2018 All Rights Reserved.