「 Ajikichiの記事 」 一覧

屋根の上に階段でのぼることも可能

ベトナム

30年間、建築進行中のベトナム版サグラダ・ファミリアは、マンション5階の高さで「手すり」のない、絶叫ハウスだった

2018/06/16    

「クレイジーハウス」|ダラット観光に欠かせない、この街で一番トガった家 「ベトナムの軽井沢」としても知られる避暑地、ダラットに来てから知ったのだが、この街で知らない人はいない「クレイジーハウス」という、街で一番トガった家があるらしい。 いや ...

蓮の花を撮ってみた 1

台湾

酷暑シーズンの台北を、ヒンヤリ快適に観光。地元民とっておき「オアシス」は、西門から徒歩十五分の穴場スポット

2018/06/16    ,

泣く子も黙る「夏の台湾」がやって来る 南国台湾にも「真夏」はある。今年も、その時期がやって来た。 日中は、外を出歩くだけでも罰ゲームに近い大変さがある。冷房の効いたコンビニのイートインで座席争奪戦の激しさが増す様子は、台湾の「夏の風物詩」と ...

ダラットのHot Tofu(アツアツ豆腐)

ベトナム

ダラット観光は夜こそ楽しい? ベトナム最大級クラスのナイトマーケットは、地方都市ダラットにあった

2018/06/15  

ナイトマーケットの雰囲気、人々 最初、ベトナムの「ナイトマーケット」と言われても、ピンと来なかった。 ホーチミンやハノイといった大都市でさえ、台湾の「夜市」に匹敵するような立派なナイトマーケットは皆無。ましてや、地方都市ダラットの「ナイトマ ...

手順3

台湾 旅のテクニック

台湾人しか知らないローカルイベント情報を彫り当てて、あなたの台湾旅行をグーンと有意義にするテクニック

2018/06/14  

はじめに:九份へ行った、故宮博物院に行った、小籠包も食べた。で、次は? 台湾旅行で、有名観光スポットをある程度制覇し、食べ歩きにもそこそこ満足してくると、もっと刺激が欲しくなることってありませんか? そういうときにオススメなのが、台湾人しか ...

「保生文化祭」にて

管理人のつぶやき

五日間で7,000枚の写真を撮影し、21軒の小吃にトライする意欲的な台湾旅行から帰国しました

2018/06/12  

ご無沙汰しましたが…… こんにちは、アジ吉です。 五日間の台湾旅行から帰国しました。 旅行中も、リアルタイムでブログ更新をしようと意気込んでいたんですが、恥ずかしながら、三日坊主どころか、0日坊主ですよ、0日坊主。ダメ人間ぶりが恥ずかしすぎ ...

ホーチミンから台北へ

台湾

台北旅行のおすすめ観光モデルコース|グルメ、街歩き、お祭りを、いっさい妥協なく楽しむ2泊3日プラン

はじめに こんにちは、アジ吉です。 五月に敢行した2泊3日の台北旅行をブログ記事にしたら、キーボードをタイプする手がとまらなかったんですよ。 仕方なく、マイ「両手」に、やりたいようにタイピングさせていると、合計10記事(写真200枚、本文3 ...

台湾ビール

台湾

廟の中で、めくるめく美食。台湾小吃からビール、スイーツまで全部そろう、食の「極楽浄土」

2018/06/06    ,

台湾B級グルメのテーマパークと言ってもよい「慈聖宮」。境内に、めくるめくる飲食店 朝イチバンに「阿角紅燒肉」での「第一あさごはん」を済ませたアジ吉。 そちらでの食レポートは、別記事として作成したので、是非チェックいただきたい。 第二、第三の ...

カシコク節約しましょう

台湾 旅のテクニック

ツキイチ訪台の筆者が「台湾代」を捻出するために実践する、我慢ゼロのシンプル倹約習慣

弱小ブログオーナーの、ささやかなる喜び こんにちは、アジ吉です。 「おはよう」な方も、「こんばんは」な方も、訪問ありがとうございます。 ネット空間を、藻屑(もくず)のようにクルクル漂う弱小ブログですが、先日書いた以下記事は、多くの方に注目い ...

台湾

こんなあり得ないアイテムまで「景品」になっちゃう、摩訶不思議な台湾UFOキャッチャー事情

2018/06/04    

似て非なる日台UFOキャッチャー事情。個性の強さでは、台式にぜったい勝てない日式 台湾のあちこちで見かけるUFOキャッチャー専門店。 「専門店」というところがミソで、本当に、UFOキャッチャーだけしか置いてないのである。ゲームセンターの一角 ...

よく出汁を吸う麺

台湾

台北トップレベルの紅燒肉専門店は、ツンデレ接客スタイル? 麺料理が最高の味だった話

2018/06/04    ,

市場の商店に埋もれるように、ひっそりと店を構える人気店 とても早朝とは思えない人だかりをかき分けるようにして、太平市場を進んでゆく。 「阿角紅燒肉」という、台北市内トップレベルの紅燒肉を提供する店が、この市場のどこかで営業しているらしいのだ ...

ダラット

ベトナム

ダラット観光、まずは街歩きから|西洋感と東洋感が両方味わえる不思議リゾート。平均気温十八度、標高千五百メートルの「涼しいベトナム」

2018/06/03    

気さくなダラットの人々。ふとした街角風景から「標高」を実感するダラット ホテルへ荷物を置いてから、ダラットの街歩きを開始。 ベトナム語であいさつすると、笑顔で返してくれる。 日本でも、田舎にいけば気さくな人が多いけれど、あれと一緒なのだろう ...

「ひょうきんさ」では、台湾ナンバーワン

管理人のつぶやき

お越しくださって、ありがとうございます

2018/06/03  

ようやく五十記事? もう五十記事? こんにちは、アジ吉です。 嫌になったら、いつでも投げ出してしまおうと思ってスタートしたこのブログも、気づけば、五十記事ほど書いてきたことに、今夜気づきました。 こうやって、旅行記以外のカタチで「自分の声」 ...

台湾

誕生日祝いや、刑務所の出所後に食されることもある、台湾の縁起モノB級グルメとは?

2018/06/02    ,

「許仔猪脚麺線」|マイ鍋持参の常連さんもやって来る、地元密着な「一軒」 台北・大稻埕は「慈聖宮」まで、小吃ハンティングへやって来た。個性ある「小吃」飲食店が鈴なりに営業する、知る人ぞ知る「小吃フードコート」である。 あきらかに人だかりの集中 ...

バスの外に出ると……

ベトナム

ベトナム人に混じって、1,000円のローカル寝台バスに乗車。ホーチミンからダラットの七時間ドライブは、意外と快適だった?かな

2018/06/02  

「七時間のバス旅」出発前に、コーヒー飲んで、心の準備。スタンバイ 夜になっても、いまだ蒸し暑いホーチミンの熱気から逃れるようにして、ファングーラオの「Highlands Coffee」店内へ駆け込む。 ここは、エアコンのありがたさが何倍も感 ...

京劇メイク

台湾

台湾旅行で、街歩き&食べ歩きに飽きつつある方は必見! 台湾の【お祭り】入門トリビア7選

2018/06/01    ,

プロローグ ここでは、「旅を思い立ってから、祭りの当日朝まで」の小話をご紹介。 友人から「招待状」。平日のすごい時間帯に開催される台湾のお祭り すべての始まりは、友人(台湾人)から届いた一通のSMSだった。 パレードの名は、松山慈恵堂・台北 ...

Copyright© アジアの何か。 , 2018 All Rights Reserved.