台湾

標點符號創意早午餐(台北・西門)|地元の若者に人気の朝食スポット

投稿日:2018年5月14日 更新日:

いま台湾人に話題の人気朝食スポット

「標點符號創意早午餐」

難しい漢字が入り乱れていて、なんて読んでいいのか分からない店名だ。

店頭メニューの値段を見ると、セットが百五十元くらい。ちょっと強気の価格設定という気もするが、そんなに高くない。

「標點符號創意早午餐」は、アパートの一階部分で営業する、小さな朝食屋

「標點符號創意早午餐」は、アパートの一階部分で営業する、小さな朝食屋

このシートへ記入し、店員へ渡すというオーダー方式

このシートへ記入し、店員へ渡すというオーダー方式

注文内容をシートへ書いて、オーダーする方式。

中国語が分からなくても、英語メニューが用意されているので、頼んでみよう(日本語メニューはない)。

英語メニュー(表)

英語メニュー(表)

英語メニュー(裏)

英語メニュー(裏)

店頭キッチンの様子

店頭キッチンの様子

アジ吉
オーダーしたいんだけど……
午前七時オープンだから、すこし待っててね。まぁ、中に入っておいて
店員

タンクトップにーさんに進められて、店内へ。

暖簾をくぐって店内へ

暖簾をくぐって店内へ

まだ新しく清潔な内装

まだ新しく清潔な内装

天井

天井

混雑のない店内で、注文をしてから料理が出て来るまで、待ち時間は二十分ほどだった。客入りによっては、もっと時間がかかると思われるので、スケジュールに余裕のない人は、早めに足を運んだほうが良さそう

「音符コンボ(the MUSICAL NOTE COMBO)」を注文して、百二十元

ドリンクは、飲料メニュー(値段が三十元のもの)から、好きなのを指定できるようになっている。

ミルクティー(大)

ミルクティー(大)

アジ吉は、アイスミルクティーを注文。

ほんのり苦味があって、引き締まった味のするミルクティーで、朝一番の心地よい目覚めが得られる。エンジンがかかったかんじだ。

「音符コンボセット」

「音符コンボセット」

ほんのり甘いシロップのかかったホットケーキは、一口で食べやすいサイズに切りそろえられており、あっという間に胃袋の中へ入ってしまう

あらびきウィンナーには、スパイスが効いている。

目玉焼きは二つ乗っている

目玉焼きは二つ乗っている

目玉焼きは、これまた、絶妙な焼き具合

表面にハリがあり、フォークで持ち上げてみても、破れそうで破れない口の中へ、黄身のうまみを一滴のこさず運べる嬉しさ

台湾料理は美味しいけれど、ちょっと他の料理ジャンルを食べたくなったとき、ちょうどいい一軒だと思う。

店名 標點符號創意早午餐
住所 台北市萬華區西昌街49号
営業時間 07:00~14:00

(おしまい)

ブログランキング

初めましての方も、常連サマも、ご一読くださり、ありがとうございます。

■ブログランキングについて

ブログランキングで応援(クリック)をおねがいします。ランキングを確認いただけると同時に、皆様の「一票」が投票されます m(-_^)m

※なお、本サイトは台湾コンテンツがメインのため、「台湾」バナーを採用しています

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


台湾ランキング

■記事のSNSシェアについて

「おもしろい」、「なるほど」と感じられた記事がありましたら、下のSNSボタンから記事をシェアいただけると、この弱小ブログをより多くの方へ知っていただけるキッカケとなり、今後、アジ吉が記事を作る上での、参考となり、励みにもなります

ひきつづき応援のほど、よろしくおねがいします m(_ _)m

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ajikichi

「美味しくなければ旅じゃない」が口癖。旨いものを求め、約三十か国を食べ歩く中で、台湾・ベトナムが誇る「感動的食文化」との運命的出会いを果たす。毎年、十回ほど「外食」と称して渡航。 専門は台湾とベトナムだが、「副業」として、東南アジア各地も行脚。美味しいもの、おもしろいもの探しには、余念も妥協もない。

オススメ記事

京劇メイク 1

目次1 プロローグ1.1 友人から「招待状」。平日のすごい時間帯に開催される台湾のお祭り1.2 台湾人でも勘違いした「僅差」ちがいの廟。ハプニングから一日開始2 ぶっとんだ神様たち2.1 やんちゃな神様「哪吒三太子」。特技はテクノ音楽ダンス ...

蓮の花を撮ってみた 1 2

目次1 泣く子も黙る「夏の台湾」がやって来る2 台北植物園2.1 園内図と注意事項2.2 一部エリアには「開放時間」の設定も2.3 「最高クオリティ」の木陰、ここにあり2.4 「健康増進中なう」の地元っ子たち2.5 珍植物たちを愛でる2.6 ...

3

目次1 午前六時台に、西門から街歩きをスタート2 「恋愛成就」の神様がいる廟、早朝から働いて暑さを回避する台湾の人々3 朝食は、外で買って食べることが浸透している「朝グルメ先進国」台湾4 めくるめくB級美食グルメに舌鼓4.1 「清粥小菜」| ...

暖色系のランプが照らす、薄暗い市場。地元の「すっぴん姿」、日常感が溢れる一コマ 4

目次1 台湾・板橋(バンチャオ)|グルメ食べ歩きの開始前に、市街地を観光2 台湾・板橋(バンチャオ)|「生炒魷魚」にて絶品グルメのイカスープに舌鼓3 焼き餃子、鍋にペタペタ貼って調理するから、中国語では「鍋貼」4 台湾・板橋(バンチャオ)| ...

図書館前の池に咲いていた花 5

目次1 台湾・北投(ベイトウ)|公私クサクサ、ちょっとした「傷心旅行」としてスタートした、ひとり温泉旅2 台湾・北投(ベイトウ)|「漢奇肉羹店」で全三種類の麺にトライ。すべてが「ナンバーワン」になる安定の美味しさだった3 台湾・北投(ベイト ...

ここは本当に、大都会バンコク? 6

目次1 「未開の地」バンナー上陸2 バンナーへ来るきっかけとなった、カオサンでの会話3 旅人、ときどき、ツアー開発企画担当4 本邦初公開!? バンクラチャオへの詳細アクセス情報!!5 バンナーから、ボート経由で、チャオプラヤ川の対岸「バンク ...

夕食でもブンチャーを注文 7

目次1 レストランは、石橋のように叩いて渡れ!?2 絶大な信頼感を持てるハノイのレストラン3 空腹は最高の「調味料」、ハノイまち歩き(前半)4 空腹は最高の「調味料」、ハノイまち歩き(後半)5 「最高の調味料」を得て、「最高のレストラン」へ ...

-台湾
-

Copyright© アジアの何か。 , 2018 All Rights Reserved.