台湾とベトナムのグルメ紀行文|アジアの放浪的旅行記

アジアの何か。

「台湾」 一覧

流れ行く灯籠を見守る見学者たち

台湾

台湾の「お盆」に行われる灯籠流しイベント。基隆中元祭「放水燈」の雰囲気、行き方楽しみ方

2018/10/07    

はじめに:「放水燈」の前提知識。関連記事をご紹介 本記事でご紹介する放ファン水シュイ燈ダン(fàngshuǐ dēng)は、ものすごく簡単に言うと、基隆の海岸から、灯篭を流すイベント。 そのイベントを理解する上で欠かせない、「オバケ月間」と ...

灯台、大砲

台湾

普通の観光だけで終わらせない基隆(台湾)、おすすめの祭りイベント「基隆中元祭」

2018/10/01    

はじめに:「基隆中元祭」をもっと日本人に広めたい 例年八月ごろに開催される基ジー隆ロン中ジョン元ユェン祭ジー(jīlóng zhōngyuán jì)。 このお祭りについては、以前、詳細記事を書いたので、そちらを読んでくださって、記憶にある ...

「新竹駅」

台湾

480円の台湾新幹線で新竹へ。地元ッ子と仲良くなり、「百年老店」で飲んでオゴってもらう話

はじめに:機内で「あ、ビーフン食べたい」 大阪から台北へ飛ぶ飛行機の中で、突然、ビーフンが食べたくなった。 桃園国際空港へ到着後、そのままダイレクトに、新竹へ。 本記事では、【ビーフン目的】で訪れた新竹での出来事に触れつつ、「新竹グルメ」の ...

てへぺろ?

台湾

西門、龍山寺(台北)エリア。早朝から開いてる、おすすめ朝食スポット5選

2018/09/26    , ,

はじめに:朝の食事なら、萬華区(万華区)が良い 西門や龍山寺かいわいが萬ワン華ファ区チュー(wàn huá qū)、あるいは、同発音・別漢字で、万華区と表記されるエリア。 本記事は、萬華区(万華区)が朝食には最適である理由とともに、具体的な ...

「おもちゃ屋」2

台湾

台北のディープな穴場観光スポット。誰も知らないローカル市場、肉塊ごろんごろんの牛肉麺を愛でる三時間ツアー|呉興商圏(呉興街)

はじめに:観光客の知らない【超ローカル市場】へ ここ十年以上、【ツキイチ台湾旅行】をしてきたアジ吉にとって、台湾旅行「ネタ切れ」問題は、今に始まったことではない。 五年くらい前には、新しい「行き先」を見つけるのに苦労するようになって、ほとん ...

極上の「一杯」

台湾

嘉義市(台湾)の魅力。グルメから観光、街歩きまで、余すところなく現地レポート【後編】

あらすじ:筆者が「嘉義」を訪れることになったキッカケ 旅へ持参した、光瀬憲子さんの食べ歩き本『台湾縦断! 人情食堂と美景の旅 (双葉文庫)』。 Amazonで購入 楽天で購入 この一冊に感化され、「嘉義」を訪問することになったというくだりは ...

映画「KANO」の投手像(日中)

台湾

嘉義市(台湾)の魅力。グルメから観光、街歩きまで、余すところなく現地レポート【前編】

はじめに:「嘉義」という街のことが知りたくなった 嘉ジャー義イー(Jiāyì)について筆者が知っていたことは、映画『KANO』で一躍有名になったことくらい。 毎月訪台する生活が十年以上続き、訪台回数は多分、3ケタになったかと思うが、それでも ...

40秒で支度しな

台湾

馬祖列島旅行記(出発前夜):40秒で支度しな

2018/09/10  

自分でも予期していなかった【秘境めぐり】の旅 「台湾最後の秘境」とも言われる、馬マー祖ツー列島。 台湾旅行が始まる前から「馬祖列島へ行こう!」と思って、台湾入国したのではなかった。 むしろ、台湾入国時点では、馬祖列島についてほとんど知らなか ...

台湾

「基隆仁愛市場」| 実は廟口夜市だけじゃない、基隆観光おすすめスポット。ローカル市場でディープな雰囲気を満喫

2018/09/08    ,

はじめに:廟口夜市だけじゃない基隆観光 台北から一時間以内でアクセス可能な基隆。 基隆といえば、必ずガイドブックで紹介される「廟口夜市」が有名だけれど、そこから徒歩五分以内に、ディープな雰囲気のローカル市場がある。 その名を「仁愛市場」とい ...

台湾

【まとめ】台湾最後の秘境・馬祖列島|おすすめの観光からグルメまで主要五島(南竿・北竿・東莒・西莒・東引)を全レポート

2018/09/04  

はじめに:数時間前まで「馬祖列島って何?」だった筆者が、出発を決意 この夏、すこしまとまった休暇が取れたので、10日間ほどを台湾で過ごすことにした。 休暇前は、馬車馬のように働かされていたため、ろくに訪問する都市も宿も決めないまま、文字通り ...

「焢肉飯」

台湾

台北で最もディープな下町を歩きながら、Googleスコア4.3の「焢肉飯(コンローハン)」でシメる【わがまま散歩ルート】

2018/08/17  

はじめに:台北で最もカオスな地区をめぐるモデルコース 売春街、あやしいマッサージ店。 ホームレスでごった返す艋舺公園は、白昼堂々「六合彩」とよばれる非合法ギャンブルに精を出す中高年男性たちでにぎわっており、【台湾最大のカジノ】と皮肉られるこ ...

小籠包は10個入り

台湾

【一日4時間限定】台北で、なんと小籠包がたった80元で食べられる朝ごはん専門店

2018/08/08    ,

はじめに:ジェット機の轟音の下、一日4時間だけ営業する朝食店 台北有数の下町「大龍峒」エリア。 土曜日&午前九時すぎという、「原付大国」台湾といえど、バイク交通量もひかえめで、ゆったりした気分でむかえるはずの「週末の朝」だが、ここは、そうは ...

時空旅人 2018年9月号 Vol.45 [ 台湾 見聞録 ー 日本が残した足跡を訪ねて ー]

おすすめ 台湾

【読書レビュー】時空旅人 2018年9月号 Vol.45 [ 台湾 見聞録 ー 日本が残した足跡を訪ねて ー]

2018/08/05    

はじめに:ひさびさに「アタリ」の台湾特集誌が出たという直感でポチる 空前絶後の台湾ブームに助けられて、最近では、年に何冊も台湾特集の雑誌が販売されるようになっている。 台湾ファンとしては非常に歓迎すべき傾向である一方、(料理や風景の写真でご ...

「スペアリブのスープ」

台湾

龍山寺から徒歩三分。【歯ごたえゼロ】の極上やわらかスペアリブのスープで極楽浄土気分

2018/08/04    ,

はじめに:食べ歩きでダウンして、イートインで体力チャージ 朝から、ひたすら食べて、ひたすら歩いた。 袋も脚も、すっかり疲れ気味のところ、暑さにトドメをさされて【ゲームオーバー】寸前。 本日の「五軒目」へチャレンジする前に向かったのは、南国・ ...

ぷりんぷりんの黄味

台湾

【旨さ昇天級】台北の廟で味わう、絶品のしらすチャーハン、海老入りたまごスープ

2018/07/31  

はじめに:台北における「呑み」の隠れメッカ的スポットへ 何度立ち寄っても、飽きることはない。 ここ「大稲埕慈聖宮」は、れっきとした廟でありながら、塀の外はもちろん、境内でも、ビールで「乾杯」を楽しむ台湾人でにぎわうスポットだ。 台湾の飲食店 ...

Copyright© アジアの何か。 , 2018 All Rights Reserved.