「 B級グルメ 」 一覧

「涼麺(小)」

台北

【本邦初公開】店名なし、住所不明。Googleも知らない「幻の一軒」で味わう、地元で大人気の涼麺【大稲埕エリア】

2018/07/28    

はじめに:「一期一会」感ムンムンな屋台との出会い 台湾の街を歩いていると、予期せぬタイミングで、(地元民でごった返して)いかにも実力のありそうな「一軒」が出現することがある。 ガイドブックや、インターネットで紹介されている店なら「また今後い ...

パン、トウモロコシ豆乳

ダラット

【ダイエットは明日から】危機的カロリーの「夜おやつ」ハシゴ歩き。ベトナム避暑地・ダラットの夕べ

2018/07/28    

はじめに:きっかけは、ベトナム人大学生グループとの出会い ゲストハウスで仲良くなったベトナム大学生グループに誘われ、「夜おやつ」を楽しむ食べ歩きに参加。 一回りほど年下の若者グループに混じることは、一種の気恥ずかしさを伴うものであったが、現 ...

果物てんこ盛りの「スーパーかき氷」

高雄

【極上のかき氷スイーツから】おもわず嫉妬するほどウマい店が密集する高雄の下町エリア【一生忘れられない牛肉麺まで】

2018/07/24    ,

はじめに:おもわず嫉妬するほどウマい店が密集している魅惑の美食エリア 今回の「食レポート」では、南国・台湾の南都・高雄は下町「鹽埕」を訪問。 ダイエット中の人は、決して近寄ってはならない、魅惑の美食グルメスポットでもあるが、台北だけで満足し ...

「中段」

台北の郊外

三重(台湾)の観光とグルメ|台北駅からバスで20分、B級グルメ・パラダイス。美食の食べ歩きを楽しむ半日観光モデルコース

2018/07/23    ,

はじめに:かつてブイブイしていたローカル街へ 「三重(サンチョン)へ行ってくる」と台湾の友達に言うと、怪訝な顔をされた。 三重は、かつて、台湾ヤクザがブイブイいわせた街だった。 今日ではその面影すらなく、事前に情報入手しておかない限り、観光 ...

きしめん状の、「つる・もち麺」

台北

【ミシュラン認定の台湾B級グルメ】西門オタクビルの地下ダンジョンにある極上牛肉麺【1949年創業】

2018/07/17    

はじめに:台湾「ミシュランB級グルメ」という新ジャンル B級グルメを専門にあつかうB級ブログとしては、珍しく、今回は「ミシュラン」から評価を受けた一軒をご紹介したい。 ……とは言っても、ドレスコードが決められたような店ではなく、なんてことは ...

気さくで親切な人々との出会いは、台湾旅行の醍醐味

台北

【昭和気分に戻れる懐かし味】台北SOGOエリアで味わう創業37年の卵チャーハン店。「卵かけご飯」愛好家は必食

2018/07/16    

はじめに:食べ歩きの専門家がイチオシする「卵チャーハン」の名店へ パッケージツアーに参加すると、旅の自由が制約されそうでヤだ。 ガイドを雇うと予算がオーバーしてしまう。 かと言って、スマホ片手に一人旅をしても、レビューし尽くされた有名店のネ ...

「良きにはからって」もらった品を受けとる

台北

【台湾版アンパンマンの店】で「一番美味しいやつ」と頼んだら、鉄板ニーさんが極上「ベーコン◎◎」を作ってくれた

2018/07/07    

はじめに:「朝の早い国」台湾なので早起きしたが、それでも満席だった一軒 南国・台湾の朝は早い。 日が昇ると外を歩けないくらい暑くなるので、ちょっとした距離でもスクーターで移動する台湾人が多い。 「30秒以上歩くなら、車に乗る」とも揶揄される ...

中身は、具沢山

台北

【台湾の隠れ名物・甘マヨネーズ入り】早朝の台北で格安絶品のパン系朝食が楽しめる一軒

2018/07/06    

はじめに:飛ぶように売れて行くパン系朝食専門店 友人(台湾人)と遊ぶことになって、西門付近で落ち合った。 すでに朝食を済ませていたアジ吉。若干、おなかが一杯な気もしたが、友人はこれからだというので、付き合うことにした。おごってくれるらしいし ...

1. 台湾 5. おすすめ

【台北食べ歩き】光瀬憲子著『美味しい台湾食べ歩きの達人』【おすすめのガイド本】

はじめに:「台湾本」のおかげで、ネタ切れせずに済んでいる ツキイチ頻度で訪台する生活が十年以上つづいている。 毎年そう思っているが、なかなかネタは枯渇しない。産油国のオイルみたいである。 競争が活発化し、良質コンテンツの「台湾本」が増えてい ...

たしかに、デリシャス

台北

台北旧市街地で、名もなき「偏差値75」の絶品台湾B級グルメと出会った

2018/06/22    ,

はじめに:台北で最もローカル感の濃い「大龍峒」エリア 龍山寺、艋舺清水巌とセットで台北の三大廟とされる「大龍峒保安宮」からのスタート。 対外的には医学の神様で有名だが、他にもいろんな神様が「同居」しているので、一つの廟で、ありとあらゆる願い ...

「Nem Nuong春巻き」

ダラット

ダラット訪問歴20回、プロ料理人のベトナム人が太鼓判を押す、最強のダラットB級グルメで昇天

2018/06/21    

はじめに:プロ料理人、とっておきの「一軒」 その日の夕食を何にするか話題にしていると、ダラットへ来たすべての人が立ち寄るべき、とっておきの「一軒」があるから、そこへ行こうと提案する友人(ベトナム人)。 洋菓子シェフとしての、海外留学経験もあ ...

「奇跡」の一杯

台北

【旨すぎてワロタ】Google Mapの口コミ評価が700人で平均4.6点という「台北の奇跡」アイスシャーベット

2018/06/19    

はじめに:きっかけは、「本命」の無慈悲な定休日 うだるような暑さだ。 こういう日だからこそ、是非とも、公館にある伝説の豆花専門店「龍潭豆花」へ行こうと思ったが、なんと今日は無慈悲に定休日。 ガッカリしたが、こういうときこそ、新しい「一軒」を ...

ホーチミンから台北へ

台北

台北旅行のおすすめ観光モデルコース|グルメ、街歩き、お祭りを、いっさい妥協なく楽しむ2泊3日プラン

はじめに こんにちは、アジ吉です。 五月に敢行した2泊3日の台北旅行をブログ記事にしたら、キーボードをタイプする手がとまらなかったんですよ。 仕方なく、マイ「両手」に、やりたいようにタイピングさせていると、合計10記事(写真200枚、本文3 ...

台湾ビール

台北

廟の中で、めくるめく美食。台湾小吃からビール、スイーツまで全部そろう、食の「極楽浄土」

2018/06/06    

台湾B級グルメのテーマパークと言ってもよい「慈聖宮」。境内に、めくるめくる飲食店 朝イチバンに「阿角紅燒肉」での「第一あさごはん」を済ませたアジ吉。 そちらでの食レポートは、別記事として作成したので、是非チェックいただきたい。 第二、第三の ...

よく出汁を吸う麺

台北

台北トップレベルの紅燒肉専門店は、ツンデレ接客スタイル? 麺料理が最高の味だった話

2018/06/04    

市場の商店に埋もれるように、ひっそりと店を構える人気店 とても早朝とは思えない人だかりをかき分けるようにして、太平市場を進んでゆく。 「阿角紅燒肉」という、台北市内トップレベルの紅燒肉を提供する店が、この市場のどこかで営業しているらしいのだ ...

Copyright© アジアの何か。 , 2019 All Rights Reserved.