「 B級グルメ 」 一覧

台北

誕生日祝いや、刑務所の出所後に食されることもある、台湾の縁起モノB級グルメとは?

2018/06/02    

「許仔猪脚麺線」|マイ鍋持参の常連さんもやって来る、地元密着な「一軒」 台北・大稻埕は「慈聖宮」まで、小吃ハンティングへやって来た。個性ある「小吃」飲食店が鈴なりに営業する、知る人ぞ知る「小吃フードコート」である。 あきらかに人だかりの集中 ...

魯肉飯

台北

台湾のお祭りで「炊き出し」のアテがハズれて落涙するも、絶品グルメ店と出会う。人生万事塞翁が馬

2018/05/31    

お祭りのパレード隊と歩いてやってきた公園で、昼食休憩時間に突入 その日は、とあるお祭り行事でパレード隊の後を追うように、台北の街を練り歩いてた。 「炊き出し」のアテがはずれる 二時間ほどかけ、「南京復興駅」からほど近い「興安公園」まで歩いて ...

台北

迪化街(台北)の観光|台湾グルメを楽しむ、街全体が「大きな台所」となる早朝の街歩き

2018/05/27    ,

午前六時台に、西門から街歩きをスタート ホテルを出払って、西門から街歩きをスタートしたのは、まだ午前六時台のことだった。 台湾の街歩きは、空気が澄んでいて、朝市や朝食店の元気な早朝こそ「ゴールデンタイム」。 警察署も、まだお勤め開始前の時間 ...

きれいに染まった「乾麺」

台北

永豊福州麺(ヨンフォン・フージョウミェン)|自信をもっておすすめできる台北の乾麺。涙する美味しさ、ハンカチ準備必須の一軒

2018/05/26    

台北駅から徒歩十分。ひっそり路地裏に、ド派手な「道しるべ」の麺専門店 台湾の街歩きは、わざと迷子になるくらいのつもりで、路地裏をのぞくのも楽しい。 ウマい店、下町風情たっぷりの光景など、思いがけぬ「発見」に恵まれることがある。 きびすを返そ ...

ニンニクにめがないアジ吉は、どっさり投入

ホーチミン

フォーだけじゃないベトナムの麺料理|カンボジアにルーツを持つ、南部名物のパサパサ麺料理「フーティウ」に舌鼓

2018/05/26    

トレイ上のイケてる麺料理「イケ麺」に一目惚れ。出前の兄さんを追尾して、店を特定 ホーチミンの街歩きで腹をすかせていたころ、目の前を、出前の兄さんが通り過ぎていった。 トレイの上に乗せられた麺料理の、旨そうなこと、旨そうなこと。見てしまったか ...

色とりどりの一枚

ダラット

ベトナム風ピザ・「バンチャンヌン(Banh Trang Nuong)」|ダラット発祥の絶品B級グルメ

2018/05/23    

「バンチャンヌン」という名の、ダラット発祥フード ダラット滞在中は、「ピザ」をよく食べた。 オシャレなレストランで食べる「ピザ」ではなく、露天商が炭火を使ってその場でカリッと焼きあげる、ダラット発祥のB級グルメで、その名を「バンチャンヌン」 ...

145 Bui Vien

ホーチミン

Bun Cha 145 Bui Vien(ブンチャー・145ブイビエン)|すべての麺好きにお勧めするホーチミンの絶品B級グルメ

2018/05/22    

ドアの鍵がなくなって、物理的に「開店」できないハプニングが発生 ホーチミンへ来るたび、いつも立ち寄る「Bun Cha 145 Bui Vien」へ。 住所がそのまま店名になったお店だ。 午前11:00に開店とインターネットにあるが、11:3 ...

値段は気にしない。食べたい物を、ぜんぶ取る

ホーチミン

Tiem Com Dong Nhan(Com Ba Ca:おばあさんの食堂)|地元っ子で人だかりのできる、ホーチミンの大衆食堂。好き放題、飲み食いして七百円の驚異的コスパ

2018/05/21    

ベトナム人客も「指差し」オーダー。地元っ子に愛される大衆食堂 ホーチミン市内に、とりわけ人だかりのできている大衆食堂を見つけた。 「Tiem Com Dong Nhan」という店名だが、Com Ba Ca(おばあさんの食堂)との別名もある。 ...

目玉焼きが二つ乗っており、ボリューム満点

台北

標點符號創意早午餐(台北・西門)|地元の若者に人気の朝食スポット

2018/05/14    

いま台湾人に話題の人気朝食スポット 「標點符號創意早午餐」。 難しい漢字が入り乱れていて、なんて読んでいいのか分からない店名だ。 店頭メニューの値段を見ると、セットが百五十元くらい。ちょっと強気の価格設定という気もするが、そんなに高くない。 ...

読経

台北

万華(艋舺、台北)の観光|台北旅行「最終日(半日)」を過ごすモデルコース例

2018/05/14    ,

はじめに 以下のような方へは、参考になるかも知れない。 朝起きてから、午前十一時くらいまでなら、街歩きができそうな「スキマ時間」がある 台湾旅行の最終日。午後いちばんのフライトがあるので、台北駅からあまり離れることはできないが、街歩きを楽し ...

彰化

台湾・彰化(チャンホア)の観光|彰化扇形庫、魚市爌肉飯、猫鼠麺。蒸気機関車と爌肉飯の街でグルメ散策

2018/05/13    ,

彰化駅|有人改札のある、レトロな雰囲気の駅舎で「昭和」にタイムスリップする ふらっとやって来た、という言い方が一番ピッタリかも知れない。 台鉄「影化駅」にて下車したものの、昨日、日本を出国したタイミングでは、まだ影化へやって来るつもりはなか ...

さんぽ中のワンコ

台中

台中(台湾)の観光|グルメはもちろん、インスタ映えスポット(宮原眼科、台中公園、一中街夜市の街歩き、台中市第二市場)をとことん楽しむ、わがままモデルコース

2018/05/11    ,

台中駅かいわい|自然と都会が見事に融和した台中の街を、ぶらり散策 数年ぶりとなる、台中訪問。 バスターミナルがリニューアルされていた。 台中駅から、フラッと街歩きをしてみる。 台中の記憶が、自分が予想していたよりも、ずっと簡単に、失われてし ...

この世のものとは思えない立派な門

台北

桃園空港線MRTの沿線で途中下車してみたら、穴場の台湾観光スポットだった件を、詳細レポート

2018/04/25    ,

桃園空港線MRTの開通により「観光可能エリア」が拡大。ただし、「どこで下車したら面白いか」が分からない…… 今回の特集では、2017年の春に開通した、桃園空港線MRTにスポットライトを当てよう。 最初にことわっておくと、本記事は、桃園空港か ...

「世界一、近い海外」のひとつ、桃園空港へ到着

台北の郊外

3泊4日だと、ここまで欲張れる台湾旅行|台北、板橋、淡水、八里、北投、公館でグルメを大満喫

2018/04/07    ,

寝坊して飛行機を乗りすごすという「人生初体験」で幕開け 数百回と海外旅行をしてきたが、いまだかつて、飛行機を寝坊で乗りすごしたことはなかったーー今朝まで。 自宅ベッドで目が覚めたら、搭乗時間。 昨晩、ネットサーフィンで夜更かししたことが、悪 ...

「オムレツ仕様」にしてもらった「大根もち」

台北

【レポート】人気の朝食店「永和豆浆大王」が西門〜台北駅エリアでも楽しめるように。最終日の早朝グルメに、新たな選択肢

2018/04/06    

西門〜台北駅エリアでも、あの大人気の朝食屋「永和豆浆大王」が楽しめるように 台湾旅行最終日。 午前9:15に台北発のフライトだが、せっかくなので、最後の「小吃」朝食を楽しみたい。 ゆっくり食事する時間を確保するため、西門のホテルを出たのは、 ...

Copyright© アジアの何か。 , 2019 All Rights Reserved.