台湾とベトナムのグルメ紀行文|アジアの放浪的旅行記

アジアの何か。

「 B級グルメ 」 一覧

145 Bui Vien

ベトナム

Bun Cha 145 Bui Vien(ブンチャー・145ブイビエン)|すべての麺好きにお勧めするホーチミンの絶品B級グルメ

2018/05/22    ,

ドアの鍵がなくなって、物理的に「開店」できないハプニングが発生 ホーチミンへ来るたび、いつも立ち寄る「Bun Cha 145 Bui Vien」へ。 住所がそのまま店名になったお店だ。 午前11:00に開店とインターネットにあるが、11:3 ...

値段は気にしない。食べたい物を、ぜんぶ取る

ベトナム

Tiem Com Dong Nhan(Com Ba Ca:おばあさんの食堂)|地元っ子で人だかりのできる、ホーチミンの大衆食堂。好き放題、飲み食いして七百円の驚異的コスパ

2018/05/21    ,

ベトナム人客も「指差し」オーダー。地元っ子に愛される大衆食堂 ホーチミン市内に、とりわけ人だかりのできている大衆食堂を見つけた。 「Tiem Com Dong Nhan」という店名だが、Com Ba Ca(おばあさんの食堂)との別名もある。 ...

読経

台湾

万華(艋舺、台北)の観光|台北旅行「最終日(半日)」を過ごすモデルコース例

はじめに 以下のような方へは、参考になるかも知れない。 朝起きてから、午前十一時くらいまでなら、街歩きができそうな「スキマ時間」がある 台湾旅行の最終日。午後いちばんのフライトがあるので、台北駅からあまり離れることはできないが、街歩きを楽し ...

台湾

台湾・彰化(チャンホア)の観光|彰化扇形庫、魚市爌肉飯、猫鼠麺。蒸気機関車と爌肉飯の街でグルメ散策

2018/05/13    ,

彰化駅|有人改札のある、レトロな雰囲気の駅舎で「昭和」にタイムスリップする ふらっとやって来た、という言い方が一番ピッタリかも知れない。 台鉄「影化駅」にて下車したものの、昨日、日本を出国したタイミングでは、まだ影化へやって来るつもりはなか ...

さんぽ中のワンコ

台湾

台中(タイジョン)の観光|台中公園、宮原眼科、一中街夜市の街歩き、台中市第二市場の名物グルメ巡り。ぜんぶ楽しむ、わがままモデルコース

2018/05/11    ,

台中駅かいわい|自然と都会が見事に融和した台中の街を、ぶらり散策 数年ぶりとなる、台中訪問。 バスターミナルがリニューアルされていた。 台中駅から、フラッと街歩きをしてみる。 台中の記憶が、自分が予想していたよりも、ずっと簡単に、失われてし ...

この世のものとは思えない立派な門

台湾

桃園空港線MRTの沿線で途中下車してみたら、穴場の台湾観光スポットだった件を、詳細レポート

2018/04/25    ,

桃園空港線MRTの開通により「観光可能エリア」が拡大。ただし、「どこで下車したら面白いか」が分からない…… 今回の特集では、2017年の春に開通した、桃園空港線MRTにスポットライトを当てよう。 最初にことわっておくと、本記事は、桃園空港か ...

「オムレツ仕様」にしてもらった「大根もち」

台湾

【レポート】人気の朝食店「永和豆浆大王」が西門〜台北駅エリアでも楽しめるように。最終日の早朝グルメに、新たな選択肢

2018/04/06    ,

西門〜台北駅エリアでも、あの大人気の朝食屋「永和豆浆大王」が楽しめるように 台湾旅行最終日。 午前9:15に台北発のフライトだが、せっかくなので、最後の「小吃」朝食を楽しみたい。 ゆっくり食事する時間を確保するため、西門のホテルを出たのは、 ...

「シンプルさを追求した先にある美学」を感じる一品

台湾

台北・公館(ゴングァン)の観光|かき氷、豆花など、絶大な自信を持ってオススメできるグルメ情報

2018/04/06    ,

台北・公館(ゴングァン)|「台一牛奶大王」、学生街で五十年愛され続けてきた老舗スイーツ店へ 台湾大学のお膝元、公館駅ちかくで五十年近くにわたって営業する老舗。 その名を「台一牛奶大王」という。 台湾人の友人が「是非とも、アジ吉に食べさせてみ ...

図書館前の池に咲いていた花

台湾

台湾・北投(ベイトウ)の観光|実は温泉だけじゃない北投。グルメと個室風呂を楽しむ、湯けむり一日旅

2018/03/31    ,

台湾・北投(ベイトウ)|公私クサクサ、ちょっとした「傷心旅行」としてスタートした、ひとり温泉旅 ここ半年、公私ともに、悲しくなったり、クサクサしたりするイベントが続いてきたけれど、三月に入って、ひとくぎりついた。 そんな中での、ちょっとした ...

「やせ細ったヘチマ」のようなカタチの植物。自分が地面へ落ちることで、種をばらまき、子孫を残すやつかも

台湾

台湾・八里(バーリー)の観光|淡水から十五分のお手軽船旅クルーズ。「十三行博物館」、絶品ご当地グルメを堪能

2018/03/30    ,

淡水(ダンシュイ)から八里(バーリー)への船旅は、旅気分アゲアゲ 何度か訪問したことのある淡水だが、まだ、対岸へ渡ったことはなかった。 淡水からはボートが出港しており、十五分くらいで、対岸の「八里」へ渡ることができる。 「八里」に特別おいし ...

「廟」前には、印象的なシルエットの献香台

台湾

台湾・淡水(ダンシュイ)の観光|夕日だけじゃない、淡水の楽しみ方

2018/03/29    ,

台湾・淡水(ダンシュイ)|「河口魚丸」で、五十年レシピのスープで幸せになる 今日は、ちょっと「遠出」しよう。 何てことない。台北からMRTに揺られること片道四十分、半日でも行って帰ってこられる観光地。 向かった先は、サンセット(夕日)で有名 ...

暖色系のランプが照らす、薄暗い市場。地元の「すっぴん姿」、日常感が溢れる一コマ

台湾

台湾・板橋(バンチャオ)の観光|台北からMRTで十五分の穴場グルメ街を食べ歩く

2018/03/27    , ,

台湾・板橋(バンチャオ)|グルメ食べ歩きの開始前に、市街地を観光 まずは、今回のターゲット「板橋」の位置を。 台北から淡水や九份へ行くよりも、よっぽど手軽にいける距離にある、台北市の衛星都市だ。 「板橋」へ来ること自体、アジ吉にとっては、初 ...

チャイニーズ・ニューイヤーで賑わうシンガポール

シンガポール

シンガポールのB級グルメスポット、お手並み拝見|マックスウェル・フードセンター(Maxwell Food Centre)、ティオンバル・マーケット(Tiong Bahru Market)

2018/02/12    

世界一の空港には、世界一の謙虚さが "Please rate our service."(私たちのサービスを採点してください)などと表示された端末が、トイレ、入国審査カウンタ、空港内のいたるところへ設置されている。 深夜便で到着したのは、シ ...

Copyright© アジアの何か。 , 2018 All Rights Reserved.