台湾とベトナムのグルメ紀行文|アジアの放浪的旅行記

アジアの何か。

「 台北 」 一覧

蓮の花を撮ってみた 1

台湾

酷暑シーズンの台北を、ヒンヤリ快適に観光。地元民とっておき「オアシス」は、西門から徒歩十五分の穴場スポット

2018/06/16    ,

泣く子も黙る「夏の台湾」がやって来る 南国台湾にも「真夏」はある。今年も、その時期がやって来た。 日中は、外を出歩くだけでも罰ゲームに近い大変さがある。冷房の効いたコンビニのイートインで座席争奪戦の激しさが増す様子は、台湾の「夏の風物詩」と ...

ホーチミンから台北へ

台湾

台北旅行のおすすめ観光モデルコース|グルメ、街歩き、お祭りを、いっさい妥協なく楽しむ2泊3日プラン

はじめに こんにちは、アジ吉です。 五月に敢行した2泊3日の台北旅行をブログ記事にしたら、キーボードをタイプする手がとまらなかったんですよ。 仕方なく、マイ「両手」に、やりたいようにタイピングさせていると、合計10記事(写真200枚、本文3 ...

台湾ビール

台湾

廟の中で、めくるめく美食。台湾小吃からビール、スイーツまで全部そろう、食の「極楽浄土」

2018/06/06    ,

台湾B級グルメのテーマパークと言ってもよい「慈聖宮」。境内に、めくるめくる飲食店 朝イチバンに「阿角紅燒肉」での「第一あさごはん」を済ませたアジ吉。 そちらでの食レポートは、別記事として作成したので、是非チェックいただきたい。 第二、第三の ...

よく出汁を吸う麺

台湾

台北トップレベルの紅燒肉専門店は、ツンデレ接客スタイル? 麺料理が最高の味だった話

2018/06/04    ,

市場の商店に埋もれるように、ひっそりと店を構える人気店 とても早朝とは思えない人だかりをかき分けるようにして、太平市場を進んでゆく。 「阿角紅燒肉」という、台北市内トップレベルの紅燒肉を提供する店が、この市場のどこかで営業しているらしいのだ ...

台湾

誕生日祝いや、刑務所の出所後に食されることもある、台湾の縁起モノB級グルメとは?

2018/06/02    ,

「許仔猪脚麺線」|マイ鍋持参の常連さんもやって来る、地元密着な「一軒」 台北・大稻埕は「慈聖宮」まで、小吃ハンティングへやって来た。個性ある「小吃」飲食店が鈴なりに営業する、知る人ぞ知る「小吃フードコート」である。 あきらかに人だかりの集中 ...

京劇メイク

台湾

台湾旅行で、街歩き&食べ歩きに飽きつつある方は必見! 台湾の【お祭り】入門トリビア7選

2018/06/01    ,

プロローグ ここでは、「旅を思い立ってから、祭りの当日朝まで」の小話をご紹介。 友人から「招待状」。平日のすごい時間帯に開催される台湾のお祭り すべての始まりは、友人(台湾人)から届いた一通のSMSだった。 パレードの名は、松山慈恵堂・台北 ...

魯肉飯

台湾

台湾のお祭りで「炊き出し」のアテがハズれて落涙するも、絶品グルメ店と出会う。人生万事塞翁が馬

2018/05/31    ,

お祭りのパレード隊と歩いてやってきた公園で、昼食休憩時間に突入 その日は、とあるお祭り行事でパレード隊の後を追うように、台北の街を練り歩いてた。 「炊き出し」のアテがはずれる 二時間ほどかけ、「南京復興駅」からほど近い「興安公園」まで歩いて ...

「松山慈祐宮」

台湾

松山慈祐宮|1753年建立「駅チカ&六階建て&エレベータなし」の由緒ある廟には、大勢の神様が祀られていた

2018/05/29    

MRT松山駅|「松山」つながりで、台湾にやって来ちゃった「道後温泉」 早起きをして、MRT松山駅へ向かう。 MRT松山駅から出ると、なにやら見慣れない人形が。 まさかと思ったが、よく見ると、やっぱり夏目漱石『坊ちゃん』の展示。 『坊ちゃん』 ...

台湾

迪化街(ディーホァジェ)エリア観光|台湾の街全体が「大きな台所」となる早朝の街歩き

2018/05/27    , ,

午前六時台に、西門から街歩きをスタート ホテルを出払って、西門から街歩きをスタートしたのは、まだ午前六時台のことだった。 台湾の街歩きは、空気が澄んでいて、朝市や朝食店の元気な早朝こそ「ゴールデンタイム」。 警察署も、まだお勤め開始前の時間 ...

台北の「不夜城」西門エリア

台湾

台北・西門エリアの観光|午後八時スタートの街歩きでも「絶品グルメ」や「面白風景」に出会える

2018/05/26    ,

台湾・ベトナムの移動|価格の安さで選ぶと、VietJetがテッパン ベトナムからの帰国ついで、台湾へ「寄り道旅行」することにした。 日本、台湾、ベトナムの地理的関係は素晴らしい。 ベトナム旅行前後に「途中下車」して、ちょうど台湾に「寄り道旅 ...

きれいに染まった「乾麺」

台湾

永豊福州麺(ヨンフォン・フージョウミェン)|自信をもっておすすめできる台北の乾麺。涙する美味しさ、ハンカチ準備必須の一軒

2018/05/26    ,

台北駅から徒歩十分。ひっそり路地裏に、ド派手な「道しるべ」の麺専門店 台湾の街歩きは、わざと迷子になるくらいのつもりで、路地裏をのぞくのも楽しい。 ウマい店、下町風情たっぷりの光景など、思いがけぬ「発見」に恵まれることがある。 きびすを返そ ...

農禪寺

台湾

法鼓山農禪寺(農禅寺、北投)|台北の穴場観光スポット。写真撮影の台湾人カップルでにぎわう「インスタ寺」

2018/05/25    ,

「インスタ寺」のことを友人(台湾人)から教えてもらい、連れて行ってもらうことに 友人(台湾人)が、おすすめの観光スポットに連れていってくれると言い出した。 いちおう断っておくと、台湾人の間で「インスタ寺」と呼ばれているわけではない。 友人か ...

目玉焼きが二つ乗っており、ボリューム満点

台湾

標點符號創意早午餐(台北・西門)|地元の若者に人気の朝食スポット

2018/05/14    

いま台湾人に話題の人気朝食スポット 「標點符號創意早午餐」。 難しい漢字が入り乱れていて、なんて読んでいいのか分からない店名だ。 店頭メニューの値段を見ると、セットが百五十元くらい。ちょっと強気の価格設定という気もするが、そんなに高くない。 ...

読経

台湾

万華(艋舺、台北)の観光|台北旅行「最終日(半日)」を過ごすモデルコース例

はじめに 以下のような方へは、参考になるかも知れない。 朝起きてから、午前十一時くらいまでなら、街歩きができそうな「スキマ時間」がある 台湾旅行の最終日。午後いちばんのフライトがあるので、台北駅からあまり離れることはできないが、街歩きを楽し ...

「オムレツ仕様」にしてもらった「大根もち」

台湾

【レポート】人気の朝食店「永和豆浆大王」が西門〜台北駅エリアでも楽しめるように。最終日の早朝グルメに、新たな選択肢

2018/04/06    ,

西門〜台北駅エリアでも、あの大人気の朝食屋「永和豆浆大王」が楽しめるように 台湾旅行最終日。 午前9:15に台北発のフライトだが、せっかくなので、最後の「小吃」朝食を楽しみたい。 ゆっくり食事する時間を確保するため、西門のホテルを出たのは、 ...

Copyright© アジアの何か。 , 2018 All Rights Reserved.